求人見て働いてみたいけど心配で怖いです・・・。セクキャバってどんなところなの?

肌を触らせたりのセクシーなサービスをする

セクキャバで働く時に必ず必要な接客内容としては、どのセクキャバでもお客さんに肌を触らせたりするセクシーなサービスをしなければならないということです。
お店によってどれくらいのサービスをするのかは違いますが、セクキャバではどこのお店でも必ず肌を触らせる行為はあります。
触れられるのは抵抗があるという女の子には難しいと思います。

性的サービスをすることはない

一度もセクキャバで働いたことのない女の子は、セクキャバは性的なサービスをするお店だと思っている人もいると思います。
しかしちゃんとルールのある中でセクキャバは働けるので大丈夫です。セクキャバでは体を触らせる等のセクシーなサービスをすることは確かですが、性的なサービスをすることは絶対にありません。
もし、そういった性的サービスをするセクキャバがあれば、それはセクキャバではなくなってしまいます。

不安は問い合わせや面接で解消できる

実際にどういう仕事内容か分からないから不安という場合は、一度働きたいお店に問い合わせて不安な部分を聞いてみるといいと思います。ちゃんとしたお店なら質問に対してちゃんと答えてくれます。
また、思い切って面接を受けてみるのもいいと思います。実際にお店に行く訳ですから、お店の雰囲気も分かりますし面接で一緒に働くスタッフの様子も分かります。

風俗のお店の種類と概要をまとめて説明する

風俗のお店は何があるか

大きく分けると風俗のお店は、お酒を扱うお店と性的なサービスを重視したお店の2種類に分けられます。
お酒を扱うような風俗のお店としては、キャバクラ・セクキャバ・ガールズバー・クラブ・パブ・スナックなどが挙げられます。
性的なサービスを重視した風俗のお店としては、ヘルス・ピンサロ・イメクラ・デリヘル・ソープランド・SMクラブなどがあります。
近年では、もっと細分化して細かい業種・職種も増え始めています。

お酒を扱うお店が水商売

キャバクラ・セクキャバ・ガールズバー・クラブ・パブ・スナックなどのお酒を扱う風俗のお店、いわゆる水商売と言われるものですが、同じお酒を扱うお店と言っても大分違います。
キャバクラやセクキャバ、クラブなどは、お客様の隣に座ってお酒を作ったりお話したりすることがメインの接客業です。お店にもよりますが、ガールズバーやパブ・スナック等は、常にお客様の隣に座ってお酒を作るのではなく、色々なお客様の席に気配りしつつ相手をするという形式がほとんどです。
ちなみに、ガールズバーではお客様の隣に座ることはありません。基本的にカウンター越しの接客になります。

性的なサービスメインのお店が風俗店

ヘルス・ピンサロ・イメクラ・デリヘル・ソープランド・SMクラブなどの性的なサービスをメインとしたお店を一般的に総称して風俗店と呼んでいます。水商売のメインが会話とお酒だとすると、風俗店のメインは性的サービスです。
業種によって行う性的サービスは異なりますが、口や手を使ってお客様に性的なサービスをするというのがメインの職種です。
お酒を飲んで接客するというようなことはまずないですが、サービスを求めての来客がほとんどなので、思った以上に肉体労働です。

高収入アルバイトとしてセクキャバを選ぶとあるメリット

お酒を飲む機会が少ないから、飲まなくても仕事が出来る

女の子はお客さんにセクシーなサービスをするのがセクキャバの主な接客になりますので、話す時間もキャバクラより短いですが、お酒を飲む機会も自動的に少なくなります。あまり胸を触りながらお酒を飲むという人もなかなかいません。
自分も飲む場面はキャバクラよりは少なくなるので、お酒が飲めない人、苦手な人にはいい仕事だと思います。

キャバクラより1セットの時間が短いので、苦手なお客さんが来ても相手をする時間が短くて済む

キャバクラでは1セットというと大体のお店が60分(1時間)としています。しかしセクキャバでは1セットの時間を40~50分としているお店がほとんどです。
もし、自分の苦手なお客さんの接客をしないといけないとなった時に、接客しなければいけない時間が短いだけで大分楽になります。あまり長時間お客さんの相手をするのが苦手な人にも向いていると思います。

キャバクラなどよりは会話中心でないので会話が苦手な人には楽

セクキャバでは女の子はお客さんにセクシーなサービスを提供するのが主な接客になります。ですので、セクキャバはキャバクラよりはお客さんを話さないで済む仕事です。ですので会話に関してはキャバクラより楽です。
お客さんと話して会話するのが苦手、面倒くさいという人にはおススメの仕事です。

求人を見ると、「お酒作る必要なし」って書いてあるセクキャバがあるけど、ホントなの?

セクシーなサービスとは、実際にはどんなことをするのか

セクキャバによってサービスの内容は異なりますが、セクシーサービスとは女の子がお客さんに肌や胸を触らせたり、キスや下半身をタッチさせたりすることをいいます。
ただし、本当にセクキャバによってセクシーサービスの度合いは異なるので、キスや下半身タッチはお店によってはルール上NGとしているところもあります。
求人を見ても書いていないところもありますので、問い合わせて確認してみましょう。

お酒を作る必要がないセクキャバなのかは、お店の形式による

セクキャバはセクシーなサービスを提供するわけですから、流れ上、お酒を作る必要がなかったりキャバクラより作る回数は少なかったりします。
お酒を自分で作る必要があるかないかは、そのセクキャバの形式によります。
お客さんのいる時間内、ずっとセクシーなサービスを提供するセクキャバであれは、男子スタッフが作って持ってきてくれるところが多いです。時間を区切ってセクシーなサービスをするセクキャバでは、セクシーなサービスをしない時間はキャバクラのように隣でお酒を作ってお話しするところもあります。その場合は、自分達でお酒を作ってあげる必要があります。
求人などに載っているお店の連絡先に問い合わせて、事前にお店のスタイルが分かっていれば、お酒を作る必要があるかないか分かるハズです。

セクキャバはセクシーなサービスを提供するのがメインのサービス

セクキャバは女の子がお客様に対してセクシーなサービスをするのがメインのサービスになります。
お客さん達も、会話を楽しんだりお酒を飲むというのも楽しみに来店されますが、セクシーなサービスを期待して来店される方のほうが多いです。

今度、おっぱいパブに初めて行くのですが、実際どんなところなんでしょうか?

おっぱいパブは、キャバクラよりセクシーなサービスが受けられるお店

簡単に言えば、おっぱいパブとはキャバクラのようでキャバクラでは出来ないセクシーなサービスを受けられるお店です。キャバクラの感覚も味わえてちょっとエッチなこともしたい時にピッタリです。

おっぱいパブによっては、よりカゲキなサービスも

おっぱいパブによっては、セクシーなサービスといっても、キスや舐め行為が出来たりするおっぱいパブもあります。他にも下半身のタッチまでアリというおっぱいパブまであります。

1セットの時間はおっぱいパブによって違う

おっぱいパブはキャバクラと同じく1セット制の料金システムが主流です。しかし、同じ1セットでもおっぱいパブによってその時間は多少違います。1セット40分のお店もあれば、1セット50分のお店もあります。
事前にホームページや情報誌などで確認すれば安心です。

お客さんに写メとか撮りたいとか言われた時に、どうやって断るのがいいの?

まずは丁重に撮影することをお断りする

少し場をしらけさせる事になるかもしれませんが、もし写メを撮りたいとお客さんに言われたら、まずは丁重にお断りしてみましょう。「撮影はNGなの。ごめんね。」と素直に言ってみることです。
紳士的なお客さんなら、それで理解してくれると思います。

強引なお客さんにはスタッフに注意してもらう

お店にもよりますが、お店自体で撮影禁止しているのであれば、あまりに強引なお客さんにはお店のスタッフを呼んで注意してもらいましょう。
いくらお客様といってもルール違反はルール違反です。そこは遠慮せずにスタッフにお願いしましょう。

水商売のお店では、店内での撮影は基本的にNG

基本的には大体の水商売のお店では、店内での撮影はNGとしています。理由としては、撮影の際に他のお客様が写り込んだ場合に迷惑が掛かる恐れがあったり、働いていることをオープンにしたくない女の子が写ってしまうと働きづらくなるから等、色々理由はあります。
水商売のお店はお酒や会話を楽しむ場所ですので、写メのような手軽な撮影をする場所ではないと思います。

キスや下半身タッチみたいなハードなことをしないで働けるセクキャバのお店ってあるの?

常時おさわり、オールタイム制のセクキャバはキスや下半身タッチがほとんど

セクキャバによってサービス内容は異なりますが、キスや下半身タッチのようなハードなサービスを考えると、常時おさわりやオールタイム制といわれるお店では、サービスとしてキスありやお店によっては下半身タッチまでOKとしていることがほとんどです。

お客様からキスなどのサービスを求められれば断る理由はないので、サービス基準で考えると働くのは難しいでしょう。

セクキャバのシステムによって仕事内容が変わる

セクキャバ言っても、お店それぞれのシステムで仕事内容は変わります。1人あたりのお客さんの席に着く時間も違いますし、しなくてはいけないサービス内容も違います。 仕事内容は働くにあたって重要なことだと思いますので、求人やホームページなどでよく確認しておくべきだと思います。

キスなしのお店のほとんどがはショータイム制やダウンタイム制のセクキャバ

キスや下半身タッチが接客サービスの中に含まれていないことが多いのは、ショータイム制やダウンタイム制の制度を利用しているセクキャバです。 サービスする時間が区切られているので、働く側の負担はセクキャバの中では少なめなシステムです。 だだし、時給類などの給与面は常時おさわり制のお店よりは低いことが比較的多いです。

行って正解のセクキャバってどんなところなの?

店舗によって、女の子の回転数が変わる

店舗のシステムによってまちまちですが、ショータイム制のお店であれば1セット2~3回転、常時おさわりのお店であれば1セット3~4回転がポピュラーです。
もしショータイム制で1回転で1人しか付かない、常時おさわりで2人しか付かないというお店があれば、そこはあまりおすすめできません。女の子の数が少ない可能性大です。

1セット1万円弱でしっかり遊べるお店

料金システムは各店舗で異なりますが、予算として1セット1万円弱くらいがセクキャバではしっかりと遊べる平均目安です。(地域によって若干異なる)
別途ではなく税・サービス料込みのお店が多いのもセクキャバの特色なので、女の子を指名したとしても、料金計算はしやすいです。
1万弱で1セット遊べるのはおすすめです。

セクキャバは飲物代がお得

自分が飲むにしても、女の子が飲むにしても、セクキャバは飲物代がお得なことが多いです。大抵はキャバクラのようにハウスボトルは飲み放題ですし、店舗によっては女の子の飲物代も料金内で追加料金なしというところもあります。
中には、全て追加別料金別注文の店舗もありますので気を付けて下さい。

おっパブの給料って、どれくらいもらえるの?

男性も女性も頑張った分だけ稼げるシステムになっている

おっパブでは男性も女性も頑張った分だけ稼げるシステムになっています。
ただし、お店によってはペナルティや罰金を設定しているおっパブもありますので、どれくらいちゃんと稼げるか、男性でも女性もちゃんと確かめた方がいいと思います。

キャストは時給制なのでアルバイト従業員

求人でもキャスト募集は「高収入アルバイト」と記載されて求人募集されていますが、おっパブで働くキャストの雇用形態はアルバイト従業員です。ですので、お給料も原則時給制です。ただし、この時給は他のアルバイトよりも高いのは確かなので、働く時間や日数が多ければ、それだけ貰える額は多くなります。
さらに指名本数やドリンクを飲んだ数でバックが発生したり時給がアップしたりする特典もありますので、同じ時間働いてもサラリーマンの標準的な給与より稼ぐことも無理ではありません。

男性スタッフは社員なら月給制

おっパブで働く男性スタッフは社員雇用が基本なので、毎月お給料が支払われる月給制になります。肉体労働にはなりますが、1ヶ月で稼げる額は一般サラリーマンよりは大概上です。
また、1日ごとに分割して給与を受け取れる日払い制があるおっパブもあります。これは男性スタッフ社員以外にキャストにも当てはまりますが、あるところとないところ、全額日払いできるところとそうでないところがありますので、求人などで確認をした方がいいです。

セクキャバで働いていることを家族にバレないで働く方法はある?

働く時間や曜日、働く場所に気を付ける

セクキャバのお店に働きに行く時は、自分の行動パターンを考えて気を付けた方がいいです。例えば働く時間や曜日などがそうです。家族と一緒に暮らしているのなら、毎週水曜日から金曜日だけ急に帰りが遅くなったなどと、家族に怪しまれるようなことはどうしても出てきやすくなってしまいます。曜日を固定して働くのであれば、「その日は深夜アルバイト(居酒屋やコンビニなど)だから」などの理由をつけて、なるべく怪しまれないようにする理由を作って気を付けましょう。
それと働く場所は要注意です。家族の知人が来たり居そうな場所にあるお店では絶対に働かないようにした方がいいです。

名刺や衣装など、働く時だけに使う物を持ち帰らない

家族にバレるパターンの1つとして、水商売のお店でお客様に渡す名刺やお店のライターなどの、働いている時だけに使う物を持ち帰ってしまってバレたというケースがあります。これは絶対に持ち帰らないようにお店に置いていく事を考えた方がいいです。名刺でもライターでも、家族の見そうなところに置いてあれば途端にバレてしまうかもしれません。ましてや、ドレスやコスプレなどの衣装に関してはかさばる物ですので特に気をつけたほうがいいです。

アリバイ会社や会社名が入っている給与明細になど、バレない理由を作ってくれるお店もあるく

セクキャバのお店によっては、家族に内緒で働く女の子を考慮して、実際に働いている場所はでないように見えるように会社名で給料明細を出してくれたり、アリバイ会社というものを設けて、アリバイ会社に所属して働いている対処をしてくれるところもあります。その他にも、バレナイ理由を色々と作ってくれるお店もありますので、バレたくないのであればそういったお店で働くとベストだと思います。

求人募集してるお店って、「在籍○○名」とか書いてあったりするけど、本当は何人くらいの女の子を雇ってるの?

新しい女の子を必要として求人をかけている

女の子の在籍が十分だとしても、完全に求人をやめるお店はなかなかありません。それは、大概の水商売のお店は常に新しい女の子を必要としているからです。(スナックやパブは定員以上雇わないで本当に求人をストップするところもあります。)
新しい女の子は今居る女の子より仕事が出来るかもしれませんし、売れる才能を持っているかもしれません。お店自体を良くする可能性があれば、常に求人を打ち続けることもするのです。

女の子が多いお店は女の子同士の競争が高いこともある

規模の大きいお店に入店すれば、在籍している女の子も自然と多くなります。女の子が多いということは、それだけ女の子同士の競争が高くなることもあります。
規模が大きい分、稼げるお店であると言ってもいいですが、入店する新人の量も多いと思うので、頑張るのが負担という人には難しいかもしれません。

お店の規模や業種によって雇う女の子の数は違う

そのお店が常に求人募集をしていたとしても、お店自体の規模やキャバクラかセクキャバかなどの業種の違いによって雇う女の子の数も変わってきます。例えば、同じキャバクラのお店でも、お店に座れるお客さんの数が20人のところで、50人近くはまず雇いませんし、逆にお客さんが100人近く入るお店で20人しか雇わないということもありません。それと、セクキャバでは必ず1対1の接客にするお店が多いので、その場合は規模が大きければキャバクラより雇う人数は増えることの方が多いです。
お店によって採用率は違うので、自分が求人応募するお店の規模は確認しておきましょう。

お客さんの話がつまんなくてつらい。どうやって相手してあげるのがいいの?

相槌を打つこと

接客中、どうしてもお客さんの話がつまらなくてどうやって相手をすればいいのか分からない時もあると思います。その場合は、できるだけタイミングよく会話に合わせて相槌を打つようにしてみましょう。お客さんが話しているということは、話を聞いて欲しいから話しているんです。なので、まずは聞いてあげているフリだけでもするといい反応が出てくると思います。
「うんうん」「そうなんだー!?」「そっか」のような簡単な返事で構いません。できるだけタイミングよくお客さんに合わせて相槌を打ってみましょう。

お客さんの話は全部を聞くことはない。オウム返しをする

いくら相槌でお客さんのつまらない話を切り抜けようと思っても、全ての話を聞くのは難しいものです。そういう時は、お客さんの会話を全部聞くことはありません。話の部分を聞いて、その中に出てきた言葉をそのまま返してあげればいいんです。いわゆるオウム返しという方法です。
例えば話の中に「野球」「友達」「仕事」という言葉が出てきたとします。そうしたら、「野球ねぇ。」「友達かぁ。」「あぁ、仕事ねー。」のような感じで相槌と同じようにタイミングで返してあげればいいのです。このオウム返しで、相手も聞いていると感じやすくなりますし、会話はだいぶ楽になると思います。

会話の一部分は覚えておくこと

どんなに色々な方法を使ってつまらない話の相手をしても、それでも会話の一部分は覚えておく方がいいです。次にお店に来た時に、お客さんは自分の話したことを女の子が覚えていれば満足感が高まりますし、指名等をしてもらえれば自分の稼ぎにも繋がります。どんな些細なことでもいいですから覚えておくといいでしょう。

新橋のセクキャバって、どのくらいあるの?

都内なのでキャストクオリティも高い店が多い

もちろん好みもあると思いますが、新橋は都内のお店なのでキャストクオリティは平均して高めです。どうせセクキャバに行くなら、容姿の良い女の子を選びたいのが心情だと思います。

新橋で急増中なのがセクキャバ

新橋というと、今までは居酒屋や小料理屋、女の子のお店だとキャバクラばかりで、セクキャバはないというイメージでした。
しかし最近では、新橋にセクキャバの店舗が増え始めています。続々と新しいお店がオープンしているので、オープン記念のお得サービス目当てで行ってみるのもいいかもしれません。

交通の便がいいのもメリットの1つ

新橋という土地柄上、電車の便も良いから行きやすく遊びやすい土地です。山手線もあるので、かなり遅い時間まで楽しんでも帰ることの出来る場所だったりします。

水商売のボーイをやると、給料はどれくらい?

アルバイトと社員の2通りがある

キャバクラやセクキャバなどの水商売のボーイは、ほとんどのお店で社員とアルバイト採用の2通りがあります。社員であれば毎日決まった時間に出社して勤務するサラリーマンと同じような勤務形式になります。アルバイトであれば、社員の補助的な役割として業務をこなし、自分の都合のつく時間と見合わせてシフト制で働く形になります。責任も仕事内容も、もちろん社員の方がアルバイトより重要になります。

社員は月給制、アルバイトは時給もしくは日給制

水商売の社員といっても、勤務はサラリーマンと変わりありませんから、基本的に月ごとに給料が支給される月給制です。アルバイトは働くお店によりますが、時間計算で算出する時給制のところと1日いくらの日当で支給する日給制のところがあります。
また、水商売のお店によっては日払い制があるところもあります。日払い制があれば、社員もアルバイトもその日の給与分はその日にもらうことができます。とりあえず手持ちのお金が欲しいときには日払い制は助かります。

幹部を目指せば高収入も夢じゃない

水商売というだけでボーイというと高収入に感じてしまいますが、実際のところは幹部候補として堅実にある程度時間を掛けて働いていかないと高収入と呼べるまでは難しい面もあります。
アルバイトであれば地域によっては居酒屋のアルバイトの方が時給がいい場合もありますし、社員はやはり幹部クラスにならないと高収入にはなってきません。逆に言えば、幹部を目指せば高収入も夢じゃないとも言えます。

風俗の仕事と水商売の仕事の掛け持ちって、何かメリットあるの??

風俗の仕事は昼間から働ける日給制。待機の時間をどれだけうまく使えるか

お店にも寄りますが、風俗の仕事は求人を見ても日給制のところがほとんどです。そして、営業時間は水商売と違って昼間から営業しているので、早い時間から稼ぐことが出来ます。また接客をしていない時間は、ソープでもデリヘルでも決められた待機の場所で次のお客さんを待つことになります。
風俗では、1日に接客したお客さんの数で稼ぎが大分変わってきますので、待機している時間が少ないほうがより稼げるという風になります。
待機の時間の使い方は人それぞれですが、お客さんを呼ぶ為に時間を使う女の子もいれば、体を休めるために休憩する女の子もいます。どうしても風俗の仕事は拘束時間が長くなりがちなので、待機の時間をどれだけうまく使えるかがポイントです。

水商売の仕事は夜の仕事で時給制。シフト制で働けるので時間も合わせやすい

掛け持ちで水商売の仕事をする以上、どうしても時間の都合と調整が出来なくては働けません。そういった面では、水商売の仕事は基本的にシフト制で、営業時間も夜がメインの仕事ですから、時間の都合も調整もしやすい仕事です。
さらに時給制ですので、勤務した時間分は必ず給料が発生します。好きな日に好きな時間だけ働けることを水商売で働く売りにしているお店は多いので、風俗の仕事のメリットとデメリット、水商売の仕事のメリットとデメリットを考えて、自分でバランスよく働ければ、水商売で働くことは掛け持ちの仕事しては便利です。

風俗と水商売では仕事内容が全く違うので、負担に気を付ける

風俗と水商売では仕事内容が全く違います。風俗は性的な接客内容なになりますし、水商売は会話とお酒を楽しませる接客内容です。いずれにしてもどちらも体に負担のかかる肉体労働の仕事になりますので、体の負担には気をつけるべきです。
早い時間は風俗、夜は水商売という風に働けば、常に高収入アルバイトで稼げます。しかし偏ってしまう働き方になっては意味がありません。バランスよく働けるようにしましょう。

すぐにでもおさわりパブで働きたいけど、見た目に自信がない・・・。

自分に自信がないけどおさわりパブで働きたい人

お金が必要で、水商売の高収入アルバイトであるおさわりパブでの求人を考えているけど、自分には見た目に自信がない・・・。自分で見た目が良いか悪いか決めるのはやめましょう。自分が悪いと思っても、人から見たらそんなのことないなんてよくある話です。
逆に自分に自信をつける為にも、おさわりパブでなくても水商売で働く為に応募してみてはどうでしょうか?

見た目に自信がなくても働きやすいのがおさわりパブ

おさわりパブという業態上、見た目が良くないと働けないというイメージがあると思います。ですが、おさわりパブで重要なのは、しっかりとお客さんにサービスが出来るかということです。
スタイルが良くてサービスが悪い子と、スタイルが普通でもサービスがとても良い子であれば、お客さんはどちらを好むか分かると思います。

接客業の基本は、見た目ではなく「気遣い」

おさわりパブと言っても接客業であることには変わりありません。それであれば、接客業の基本である「気遣い」が一番大切だと思います。
顔やスタイルなどの見た目は2の次です。まずは良い接客を目指しましょう。

なんで高校生は身分証があっても水商売で働けないの?

法律上、水商売で働くことを認めている年齢は満18歳以上

どの水商売のお店でも、風営法という法律に準じて営業をしなければいけません。その風営法で定められているキャバクラやセクキャバ等の水商売で働いてもいいという年齢は「満18歳」とされています。
あと1日で18歳だとしても、働けるのは18歳になる翌日からです。
また働くにあたって、お店に提出しなければいけない証明書類があります。基本的には住基カードのような本籍地記載の顔写真付き身分証明書なのですが、住民票やパスポート、免許証などを組み合わせて提出もOKとされています。例えば、本籍地記載の住民票と顔写真付き身分証明書の運転免許証の2点を提出でも大丈夫ということです。逆に満18歳以上だとしても、規定の証明書類が提出できなければ水商売のお店で働くことは出来ません。

満18歳でも高校生であれば働けない

風営法の規定通り満18歳でも働けない場合があります。それが高校生である場合です。風営法では特に高校生のような学生の勤労を限定して認めていない訳ではないのですが、高校生を雇用することは学則や倫理上の問題なども含めてどうしても問題になりやすいので、お店自体がNGとしていることが多いです。
よくあるパターンとして、高校を卒業した3月に応募するという場合がありますが、これもダメとされることが多いです。高校を卒業した3月はまだ高校生として扱われます。4月の時点で晴れて働ける資格が生まれます。また定時制も準じてNGとされていることが多いです。

水商売のお店は風営法という法律に基づいて営業している

前述しましたが、法律に「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」通称「風営法」という法律があり、キャバクラやセクキャバなどの水商売はその法律にのっとって営業しなければならないというルールがあります。
色々な項目はありますが、この風営法を守らずに営業すると経営者は逮捕され、その水商売で働く従業員達も警察に同行しなくてはならなくなります。
そういった面も含めて問題になりやすいので、特に高校生はNGとしている場合も多いです。

おっパブの体験入店で気になることや疑問に思うこと

体験入店の給料はいつもらえるの?

基本的に、体験入店した日の自分の就業終了後です。その日働いた分全額日払いしてくれるところもありますが、「体入荒らし」という色々なお店で体験入店ばかりして転々とその日のお金だけを稼いでいる女の子を警戒してその日働いた分の何割かのみ日払いかとしているおっパブもあります。
その際は、そのお店の決められた給料支給日に残りをもらう事ができます、

自分で用意するものはある?

体験入店するおっパブにもよりますが、ハンカチやライター、ボールペンなどは自分で用意しておいた方がいいと思います。また衣装がドレスのお店であれば、貸与もあると思いますが、人が着た物が嫌ならドレスやミュールを持参してもいいと思います。
大体のお店はどれも貸し出し用として用意していますが、時にはなかったり、色んな人が使ったり着ているものなので、自分で用意した方が気持ちよく使えると思います。

体験入店したら必ず本入店しなくちゃいけないの?

体験入店はあくまでお試しの仮の入店なので、体験入店したからといって必ず本入店しなくてはいけないという決まりはありません。体験入店してみて納得がいかなければ本入店しなくても大丈夫ですし、もう1回体験入店してみて決めることも出来ます。
体験入店は必ずの決定場面ではないのです。

出勤しなくて言いといわれる出勤規制って、どういう基準で決めてんの?

1日に出勤できる人数はある程度決まっている

どんな水商売のお店であっても、1日に出勤できる女の子の人数はある程度決まっています。お客さんの予想来店数より多い女の子を当日出勤させることはありません。
出勤希望数が多い場合に、当日に出勤する女の子の人数を調整することは場合によってはあります。

出勤しても何もしない女の子には出勤規制されやすくなる

水商売で働く場合に「楽してたくさん稼げる」と思って求人を見て応募してくる女の子も多いと思いますが、なかなか楽して稼ぐというのは難しかったりします。
「言われたルールを守らない」「ちゃんと接客しない」など、出勤しても何もしないような女の子には出勤規制されやすくなります。
楽は出来なくても、楽しく稼ぐことは出来ます。何もしない女の子にはならずに楽しく稼げるようにした方がいいと思います。

お店側も頑張っている女の子は評価する

特にキャバクラやセクキャバではあることかもしれませんが、出勤規制の調整をする中で、お店側は何を基準にして出勤させる女の子を決めているかというと、それはどれだけ頑張っているかという部分です。
お店側も仕事なので、頑張って仕事をしてくれない女の子を出勤させても利益になりづらいと判断します。その場合はやはり頑張っている女の子を評価して出勤させていくと思います。

絶対に彼氏にバレない水商売アルバイトの始め方ってある?

目の前のお金を追わないこと

水商売の世界に入ると、毎日現金が目の前を行き来するので、どうしても目先のお金を追う感覚が身に付きます。しかし、目先のお金を追っていると水商売にどっぷりと浸かることにもなりかねません。常に1年後、2年後という中長期で働く計画を考えるようにしましょう。「今日は同伴と指名で5000円のバックがあるし、明日も同伴したらとりあえず2万円くらい多く稼げるかも。」など、目先のお金を追い始めると、そういう考えが顔に出てくるということでしょう。

思いやりの気持ちを忘れない

キャバクラやセクキャバなどの水商売の仕事は、お金と女という人の欲望がリアルに出てくる場所です。そういうなかにいても、常にお客さんや一緒に仕事をしているスタッフに思いやりの気持ちを持って接していると、水商売っぽい雰囲気というものは不思議と身につきません。お金がないであろうお客さんに、無理矢理の営業を掛けたりしないことです。

ブランドものを買わない

水商売をしていると、わりと簡単に20万円30万円というまとまったお金が入ってきます。それに加えて、自分で自分のプライドを守ろうとするようになり、気がついたらブランドもののバッグや時計を買うようになります。プライドは彼氏に満たしてもらって、お金はすべて貯金したほうがいいかもしれません。
たしかに男は水商売の女性をお金で買うようなものですから、買われる女性からすればどうにかしてプライドを満たしたいと思うでしょう。ブランドものは典型的な見える変化になるのです。

メールでお気軽相談!

カテゴリ紹介

最新のおすすめコラム

関連ワード

http://www.morandini.eu/index.php?sildenafil-alprostadil-combinationhttp://www.charleyfazio.it/index.php?levitra-ipotensionevisit sitehttp://www.charleyfazio.it/index.php?risque-viagra-alcool